筋トレを始めてよかったこと


会社がテレワークになり、通勤する実感や会社でだらだら残っている時間がなくなり、時間に余裕が出てきたので、何か始めようと思い、筋トレを始めました。

筋トレをするのは高校の頃の部活依頼だったので、何から取り組もうか、どのように鍛えていこうかと考え、ジムにいくお金も勿体ないなと思い、ダンベルを購入し自宅でトレーニングすることにしました。

トレーニングの頻度は、1回2時間程度のトレーニングを週2回行っていました。 すると、最初はキツかったのですが筋肉を使って張っている感覚がとても気持ちよく、どんどんハマっていってしまいました。(笑)

取り組む時間も次第に増え、1回3時間くらいまで行うようになり、今では1回の時間を減らし、1時間程度のトレーニングを毎日行うようになりました。

現在、筋トレを始めて8ヶ月くらいになりますが、筋トレを始めて思ったことは、色々と気づくことがありました。

それは、
毎日試行錯誤する癖。
何事にも挑戦する気持ち。
継続は力なり。
健康管理。です。

筋トレするだけでこんなに気づくことがあるのかと自分でも思いましたが、これは本当のことです。筋トレを始めて人生と言うと少し大袈裟ですが、間違いなく正確が変わりました。

これはまさに、ウィリエムジェイムズさんの、
心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。

だと思いました。

筋トレをすることで、挑戦する気持ちを起こしてくれるセロトニンというホルモンが分泌され、挑戦力アップ!

どうすれば貴重な1日でトレーニングを組み込めるか、より効率の良い方法はないか、効果の高い時間帯はあるのか、改善するために毎回試行錯誤する癖がついたこと。

継続すること、そして目に見える結果がつくことで、自分はやればできるんだと言う自信に繋がる。

体や脳、肌、健康的に暮らして行くための健康法。

これらに気付けたことが、筋トレを始めて本当によかったと思うことです。

皆さんもぜひ初めてみてください。(^^)




Copyright © ジンの思考 All Rights Reserved.