より良い保育園



私は保育士の友達が多く、保育園の色々な話を聞きます。

「子供が可愛くて仕方がない!」
「行くこと聞かないけど可愛くて癒される〜!」
「日々新しいことを覚えてどんどん成長していく。その姿をみられるのが幸せ。」
などなどです。

私も子供が好きなので、いつも楽しく話を聞いています。
ですがその一方、こんな話も聞きます。

「給料が低くて生活が大変。子供は好きだけど生活のために転職しようかな・・・」
「先輩先生や親御さんからの圧力がしんどい。」
「家に仕事も持ち帰って出し物の準備をしたりする。準備をするのは好きだけど毎回そうなると辛い。」

他にもたくさん、愚痴や不満を聞いています。

確かに、給料が引くのに労働時間が長かったり、家に帰っても仕事をしたり、朝早く出勤したと思ったら次は遅くまで働いて帰って家事をして・・・
先輩から愛を持って厳しくされるのは良いですが、嫌味な先輩はいやですよね。

さらに子供が外を走り回って怪我をし、親からクレームが入るなど。
子供は怪我や失敗を繰り返しながら成長するものなので、子供を大事にする気持ちもわかりますが、あまり過剰になってはいけないですよね。

最近では園児がジャングルジムから落ちて怪我や死亡事故など、これでジャングルジムが無くなった園がたくさんあったと聞きました。

遊具も子供が遊んで健康的に育つためにあるので、事故が怒るからダメ、無くす、と言うような考え方は少し違う気がしますよね。


このような感じで、子供は好きだけど、給料が低く労働時間が長いし責任重大でクレームなどのストレスもすごい。これではやりたくても出来ない人が増えてしまいます。
これは本当にもったいないと思います。

私はこのような状態をなんとかしたいと思い、今までにない、新しい保育園を設立しようと思っています。
まだまだ力不足なので勉強中ではありますが、子供だけではなく、働く先生たちも豊で幸せになれるような、そしてシングルマザー、シングルファーザーでも安心して子供を預けられるような料金設定や環境を作っていきたいと思っています。

まだまだこれからですが、一度自分の気持ちを文字に起こしてみることも勉強かなと思い、こちらで書かせて頂きました。

お読み頂きありがとうございました。





Copyright © ジンの学校 All Rights Reserved.